神経痛 薬

MENU

神経痛に効く医薬品ランキング!口コミで評価を集めている薬はこれ!

 

電気が走るようなするどい痛みやしびれ…

 

身体の各所を襲う辛い神経痛の症状を緩和するには、効果が期待できないサプリメントよりも医薬品で対処するのが一番。

 

病院で診察を受け、治療を受けるなどの手もありますが、なかなか思い切れない…そんな方も多いと思います。

 

 

そんな時こそ薬局やネットで手軽に購入できる上、効果がしっかりと保障されている[第3類医薬品]を試してみるのも手かもしれません。

 

 

神経痛に効く医薬品として口コミなどで評判を集めている薬をランキングしてみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

 

口コミで評判の神経痛に効く医薬品はこれ!

グルコンEX錠プラス


日本薬師堂から発売されている第3類医薬品。

 

痛みどめとしてではなく、神経痛の痛みの原因に直接働きかける4つの有効成分(コンドロイチン、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンE)を配合。
特にコンドロイチンを900mgも配合するなどその働きは抜群で、発売半年で30万個を突破するなど、口コミなどでも高い評価を受けているお薬です。

 

 

 

 

ノイビタコンドロ錠


第一三共ヘルスケアから発売されている第3類医薬品。

 

コンドロイチンをはじめ、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンEの4つの有効成分を配合した神経痛・腰痛・関節痛の緩和に効くお薬です。
その他の配合成分から、効果以上に飲みやすさや身体への影響に配慮した医薬品といえるかもしれません。

 

 

コンドロパワーEX錠


皇漢堂製薬株式会社から発売されている第3類医薬品。

 

神経痛の症状を緩和してくれる有効成分コンドロイチンビタミンB1を配合し、さらにそれら成分の作用を助けるアスパラギン酸カリウムマグネシウム塩酸グルコサミンを配合。
効果にやや不安が残るものの、価格の求めやすさで人気を集めているお薬です。

 

※配合成分、口コミや評判、専門家の評価などを総合し、ランキング順位をつけさせていただきました。

 

 

やはり、こちらでも紹介させて頂いた、神経痛の痛みに直接作用する4つの有効成分コンドロイチンビタミンB1ビタミンB6ビタミンEバランス良く配合されているお薬が高い評価を受けているようです。

 

 

詳細に興味のある方はこれらのお薬を1度チェックしてみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

更新履歴